社員紹介

社員紹介

情報管理事業部 横浜湘南グループ 菅野 瑛
情報管理事業部 北部グループ
鈴木 杏奈(2021年8月入社)
情報管理事業部 北部グループ 鈴木 杏奈

入社を決めた理由は?

これまでの職務経験が活かせると思ったからです。私は以前プロパンガス会社で事務員として働いており、その経験を少しでも活用できる転職先を探していました。そんな時にガス会社の事務を請け負う東京事務代行の求人を見つけ「ここで働きたい!」と思いました。

私は今こんな仕事をしています

情報管理室には日々たくさんのガス工事図面が届きます。その届いた図面を専用のシステムに登録し、倉庫へ保管する業務を行っています。電話などでガスの配管経路に関する問い合わせがあった時には、図面を確認して回答することもあります。

やりがいを感じる瞬間は?

自分の中で小さな成長が感じられた時です。「以前まで使えなかったシステムが使えるようになった」、「前よりも図面が読めるようになった」と思ったときなどにやりがいを感じます。

仕事をする上で大切にしていることは?

まずはやってみる、という姿勢です。難しそうな業務であっても実際に作業をしてみたら案外できたりすることもありますし、最初に難しいと感じていたことも数回行うとスムーズに作業ができたりします。「何事も経験だ」というマインドでやったことのない業務にも挑戦するようにしています。
また、挑戦させてくれることが当たり前ではないと思うので、そういった環境を作ってくださる上司や先輩への感謝の気持ちを忘れないようにしています。

東京事務代行の良いところは?

コミュニケーションがとりやすいところだと思います。穏やかな人が多く、質問や相談がとてもしやすいと感じます。単純に話を聞いてくれるだけでなく、納得がいくまで説明をしてくださる方が多いので、疑問点を1つずつ解消できています。

未来の私

お客様にとって必要な業務が何かを考えられる人になりたいと考えています。そのために今のうちから情報管理室の業務をきちんと理解すること、そしてお客様の業務を知る努力をしていきたいと思います。

ヒューマンソリューション事業部
松島 直希(2023 年7 月入社)
ヒューマンソリューション事業部 松島 直希

入社を決めた理由は?

以前は、小規模の会社で営業を行っておりました。
一人当たりの業務量が多く、常に緊迫感のある職場でした。
その後の転職活動の際、当社に面接で伺ったときに、
職場の雰囲気が穏やかで働きやすそうだったことが、入社を決めた一番の理由になります。

情報管理事業部 北部グループ 小野 文子

私は今こんな仕事をしています

HS事業部で派遣コーディーネーターをやっております。
具体的には、企業からの求人に対して、条件に合う人材を探して紹介させていただいております。 応募者と派遣先企業のお互いの要望を聞いた上で、調整してマッチングしています。紹介した後も、定期的に派遣スタッフと派遣先企業の担当者にお会いします。双方としっかりコミュニケーションをとることで、要望を聞き出し、より良い就業環境を構築するよう努めております。

やりがいを感じる瞬間は?

一度指摘されたことに対し、自分の中で考えて対策を講じ、次の機会にうまくできると、以前の自分より、成長できたなとやりがいを感じます。

仕事をする上で大切にしていることは?

行動を起こす前に、仮定を立てて動くよう意識しています。
仮定を立てる際、相手の立場など客観的な位置に立って考えるようにしています。
正直なところ、今の私では考えが至らないところが多く、上司や先輩社員の方に相談すると新しい視点の指摘をされます。そのおかげもあって、日々学び成長させていただいております。

東京事務代行の良いところは?

一般的に、中途は即戦力で研修などは、あっても簡易的なものしかないイメージがあると思います。私は、人材派遣業界未経験の中途入社でしたが、しっかりと年単位のスケジュールで研修をしてくださいます。また、周りの方も相談や質問をしやすい方が多く、人をしっかり育てる企業風土があります。

未来の私

まずは、一歩ずつしっかりと成長して、今より多くの仕事を任せていただけるようになり、ゆくゆくは後輩に教えられるような存在になりたいと思います。

情報管理事業部 支援グループ 福田 健
情報管理事業部 南部グループ
福田 健(2015年4月入社)
情報管理事業部 支援グループ 福田 健

入社を決めた理由は?

以前勤務していた職場は、常にピリピリしており余裕が無く、業務で分からないことがあっても、先輩方に質問できない環境でした。転職活動で当社の会社説明会に訪れたとき、とても丁寧で、穏やかに対応していただきました。また、職場の雰囲気もピリピリしておらす、「ここなら仕事しやすい環境で、自分自身も成長できるのではないか?」と考え、入社しました。

私は今こんな仕事をしています

2022年7月に情報管理事業部支援Gから南部Gへ異動し、現在はマッピング業務のチームリーダー兼所長補佐をしています。現場業務は5年ぶりだったので、異動当初は忘れていることも沢山ありましたが、周囲の方々に支えられながら、現在は何とか?(笑)業務を遂行しております。5年ぶりってしんどくない?と思われる方もいるかもしれませんが、現場以外の仕事を経験したからこその気づきや、視野の広がりを日々感じているので、色々なことを経験する大切さをとても感じています。

やりがいを感じる瞬間は?

何かと頼られることも増えているので、そうしたときに力になれるとやりがいを感じますね。チーム内外、時にはお客様からも質問を受けたりすることもあるので、そういう時にしっかり対応できると自信にもなりますし、自分自身も勉強になることがたくさんあります。

仕事をする上で大切にしていることは?

「拙速は巧遅に勝る」という言葉を意識する事を心掛けています。

東京事務代行の良いところは?

幅広い年齢層の方が同じ職場で働いています。そして、先輩方の他愛も無い話から過去の作業方法を聞くこともあり、日々の会話からも勉強になることが多々あります。また、これは私の経験上ですが、全体的に人当たりがやわらかい印象です。毎日通う場所なので、働きやすい、過ごしやすい環境というのは、とても重要だと考えています。

未来の私

私の性格上あまり未来のことは考えないタイプですが、周りを引っ張って、時には見守る立場にならなければいけないと感じています。入社してから今まで、諸先輩方に一から育てて頂いたおかげで現在のポジションにいると身に染みて感じているので、それを無駄にしないよう自分なりに前進していきたいと考えています。「福田に聞けば大丈夫!」と言われるような人材になれることが、私の理想です。

ヒューマンソリューション事業部
林 拓矢(2018年12月入社)
ヒューマンソリューション事業部 日高 健

入社を決めた理由は?

前職は、教育機関向けの人材派遣会社でコーディネーターを行っておりました。クライアント、スタッフ共に丁寧にこつこつと対応することを心がけてきました。面接の際に社長から既存のお客様を大切にして欲しいとお言葉をいただき、これまでの経験を活かすことができる環境だと感じて入社しました。

ヒューマンソリューション事業部 日高 健

私は今こんな仕事をしています

HS事業部において、統括として各コーディネーターのサポートを行っています。当社は、人材業界未経験者も数多く在籍しています。みんなが、安心して業務に取り組めるよう営業同行を中心に現場での指導を大切にしています。日々、各自の課題解決力向上の助けとなれるよう心掛けています。

やりがいを感じる瞬間は?

当社のコーディネーターが派遣先担当者から「いい人を紹介してくれてありがとう」、派遣スタッフから「働きやすい派遣先を紹介してくれてありがとう」と双方からお礼を言われたときには、この仕事をやっていてよかったと一番感じる瞬間です。1件でも多くそういった機会に巡り合えるよう日々努力を重ねています。

仕事をする上で大切にしていることは?

近江商人の経営哲学として有名な「三方よし」を常に意識しています。派遣先の要望、会社の利益を考えることはもちろんですが、それだけではなく、求職者のキャリア設計についても考えて社会貢献の一端を担っていることを忘れないようにしています。

東京事務代行の良いところは?

一人一人の意見に聞く耳を持ってくれる風通しの良いところです。社歴や役職関係なしにいいと思ったことはすぐに取り入れてくれます。社長をはじめとした経営層の方たちとの距離が近いこともあり、勤務中に声をかけていただく機会も多く他の会社にはない魅力だと思います。

未来の私

現在は、エリアチーフとして、後輩指導を主に行っています。
スタッフ面談やクライアントとの商談に同席する機会も多いのですが、必死に業務に取り組む姿勢を見るにつけて、初心に立ち返らされる毎日です。
一緒に働くメンバーと互いに切磋琢磨できるような職場づくりを目指していきたいと思います。